あなたが中国語を習得する為に必要な教室側のサポートとは何でしょうか? 必読 →  

 


                 
  話す・書く(タイプ)・読む・画像による意味の説明
       聞く・話す・画像を見て意味を理解

          
       [レッスン中] 適時講師をモニター・講師をサポート。
       [適時・予約] 学習サポート。教材・講師・時間等変更。

  1.中国にいる講師も、日本にいる学習者も、ともに Skype を使用しヘッドセットで中国語の学習を進めます。
  2.教材は本のほかに講師が選んだあらかじめ準備されたものを必要に応じて適時画面に表示して利用します。
  3.講師の説明の要点や学習者の質問は、skype のテキスト画面に打ち込むこともできます。
  4.講師はWEBカメラを使用して学習者に説明をすることもあります。
    学習者がWEBカメラを使用すれば質問の内容を画面で指し示すこともできます。
  5.レッスン中、DX Chinese のサポーターは講師をモニターしています(適時)。
  6.サポーターはいつも学習者からの中国語学習に関わるさまざまなお悩みやご相談を承ります。
    サポーターの長年の学習経験に基づきお話をさせて頂きます。
    
  7.また教材や講師の変更やレッスン時間の変更などを承ります。

 

中国語講座のコースのご紹介です。 標準講座の紹介です。あなただけの講座も作れます。 レッスン料と講座時間のお知らせです。 細かい取り決めです。ぜひお読みください。

 

学習の方法と大事なこと

 

    中国在住の中国人講師と日本にいる学習者が共にパソコンを使って中国語の

    個人レッスンをします。双方のパソコンがインターネットに接続していれば、

    無料で声の会話や映像を見ることの出来るSkypeというソフトを使います。

[Skype → スカイプ とみんな読んでいます]


 このような学習の方法だけで果たして中国語の習得ができるので

 しょうか? 他に大事なことがあることを忘れてはいけません。     


   Skype(スカイプ)は次のアイコンから無料でダウンロードできます。Skype(スカイプ)は時間の制限もなく

  無料で声の会話が出来たり、キー入力による筆談やWEBカメラで画像を双方に映し出すことも可能です。

  これらの機能を利用して中国語のとても重要な学習方法の一つである [ 聞く→話す ][ 聞く→話す→書く ]

  [ 聞く→読む ]のレッスンを中国在住の中国人講師について受けることが可能になりました。中国人講師は、

  中国の中でも標準の中国語が話されていると言われている北京やハルピン・大連など中国東北地方の大都市

  で育った方々です。

   この学習方法の特徴は、自分の部屋で中国語が学習できることです。語学習得で重要なことの一つに脳の

  中枢を言葉の音に集中させて記憶に至らせる作業が必要なのですが、雑音の多い、特に聞きなれた言葉が飛

  び交う環境の中では、新しく覚えようとする中国語の音が雑音と判断され記憶に至らないのです。一人にな

  って中国語以外の音は、一切ない場所がベストなのです。特に日本語がわずかでも耳に入ってくる場所では、

  学習の効果は半減以下となりますので注意が必要です。

   誰でもそうなのですが、語学の勉強をすれば話せるようになると思い込みがちですが、それはまったく違

  うのです。どんなに上手な中国語の発音の先生について中国語の訓練をしても、学習方法と学習場所を間違

  えば上達はおろか習得はありえません。学習する場所をおろそかに考えないで頂きたいと思います。

 

  以上のことは学習の技術論です。大事なことは中国語の学習で

  「疲れ」「飽き」「停滞」「疑問」等などが出たときに真剣に

  答えてくれる相談相手がいるかどうかです。私たち中国語ので

  きる日本人スタッフはいつでも皆様の良き相談相手なのです。

 

   学習する環境でもっとも良い方法は、講師が自宅に来て一対一で勉強する方法です。この方法ですと講師

  が来る前に雑然とした日本語を聞くこともなく脳の集中に備えること出来ま2番目インターネット中

  国語でインターネットで結んだ中国人講師と自宅で一対一で行う学習方法です。これは一般的にインターネ

  ット中国語教室と言われており、講師が自宅に来くることと同様の効果があります。しかし講師と繋ぐ為に

  中国語の学習の前に多くの日本語を見ながらパソコンを操作する行為は学習の妨げになります。学習前に日

  本語に接することなくあなたの脳を中国語に集中させることが大事です。3番目が一対一で学習できる教室

  に通うことです。4番目は自宅で二対一、5番目は複数の学習者の教室の順になります。最悪なのは、多く

  の日本語が飛び交い他人の目を気にしなければならない場所での学習です。しかし、いくら立派な中国語の

  先生について多くの時間をかけても学習しても、こんな環境では中国語の音を覚えることは難しいと思いま

  す。なぜなら脳の言語中枢を中国語の音に集中させることが出来ないことと、そして大きな声で復唱ができ

  ないことです。この二つの学習要素は中国語を学習する上でとても大事な [中国語の音を脳の言語中枢から

  脳の意識に送り込む] 作業を阻害するので大変良くありません。小声の日本語が飛び交う場所では脳の言語

  中枢が小声の日本語に敏感反応し日本語を聞き取ろうとして、逆に聞き慣れない中国語の音を雑音と判断し

  て廃棄するのです。したがって、この中国語の音は脳の意識に伝えられずもちろん記憶されません。新しい

  中国語の音を確実に記憶させる重要な作業のオウム返しができないことも致命的な欠陥です。オウム返しは、

  耳から入った中国語の音が脳の言語中枢から意識に伝わって短期記憶を通り、再び言語中枢に戻ってきてい

  るので確実に記憶するプロセスを踏んでいるのです。

   繰り返し繰り返しオウム返しで練習することをお勧めします。中国語の文章の添削をしてもらうのならど

  んな場所でもかまいませんが、中国語の音を覚えることが学習の目的ならばその場所はとっても大切な要素

  になります。


受講者に必要な学習サポートって何?

   「ユーザーサポートをします」と、誰でも簡単に言ってのけます。

                          果たしてユーザーサポートとは何なのでしょうか?

   サポートの基本は、サービスの主体者自らがユーザーに対して行う個別問題解決です。

   私たちはすべての受講者の方々に「個別対応」をしています

   レッスンは個人レッスンであり、従って受講者の方々に出てくる問題はそれぞれ違ったものです。解決の

  ための対策はどれも違った方策を考え実行させて頂かなくてはなりません。

           だからすごいですよ! 話せるようになる学習ができるんです。

   私たちは次のようなことはしません。

   受講者にホームページ上で空いているレッスンを探させ、講師で悩みながらクリック予約を強要すること

  などはしないのです。管理者が毎回のレッスンをほっとらかしにして介在せず、時間が来てレッスンが終わ

  ればそれっきりでは、受講者と中国人老師との間で徐々に起きている感情問題や学習上の問題など、何一つ

  個別に解決されません。こんな管理者に限って「今の老師がいやなら別の老師を予約すれば良い」と言い切

  るのです。

   果たしてそうなのでしょうか?

   中国語を習得するための学習方法を教えてくれる訳でもなし、上達に向けての問題点を把握して解決して

  くれるわけでもありません。そして頻繁な老師の変更があたかも正しい指導であるかのごとく振舞っていま

  す。まして、これからレッスンを始めようと思って知りたい事がたくさんあるのに、体験レッスンを中国人

  老師に任せっきりにさせられるのでは不安でたまりません。

   学習とは地道な継続こそが重要で、頻繁に老師を変えることは望ましくありません。

   老師が変わることにより、受講者は自分の中国語レベルやレッスンについての要望を、大事な自分のレッ

  スン時間を使って毎回中国人老師に説明しなくてはなりません。本来この老師への説明部分は教室側が老師

  に指導すべき重要なサポート要件なのです。この大事な部分を中国語のわからない受講者にすべてをさせて、

  その責を受講者に押し付けているのです。受講者がレッスンの内容が自分に合っていないと言うと、「老師

  に要求してください」と、あたかも老師に要求しない受講者の問題だと言わんばかりです。中国語を習おう

  としている、ましてどのように勉強して良いのかわからない受講者に、レッスンの進め方を老師に要求させ

  ることは酷というものです。なにしろ受講者は何を要求して良いのかさえわからないです。

   小学生の頃教わった、中国語が聞けて漢字を読む学習方法しか知らない中国人老師には、漢字を理解する

  日本人の効果的な中国語学習方法はまったくといって知りません。だからこそ、カウンセラーが受講者一人

  一人のレベルと学習要件を個別に知る必要があり、そしてそれを老師に伝え個別に学習方法を指導しなけれ

  ばならないのです。

   中国人老師にまかせっきりでは受講者はたまったものではありません。

   語学学習を含めて教育とは、個別対応が絶対条件なのです。私たちは的確な個別対応をするために、始め

  に日本人カウンラーが受講者の学習目的や現状の問題点を把握して、それを文章にまとめて老師に伝え指導

  方法について老師と相談します。老師は受講者の中国語レベルを理解した上で体験レッスンに望み、更なる

  理解を進めます。したがってレッスンはスタート初日からうまく滑り出すのです。

   上達の必須はカンセラーの老師への指導にあるのです。

   サポートとはただ単に一斉メールをユーザーに送って教室側の言いたいことだけを告知すれば事が済むと

  思うのは大間違いです。

   老師変更のご希望がある時は、必ず毎回私どもから老師に対して受講者の学習要件や現状のレベルを伝え

  た上で体験レッスンを再度受講して頂きます。

   受講者の大事なレッスン時間を中国人老師に簡単にあしらわせる事をさせませんし許しません。

   私たちが「個別対応」の為に現在実際に行っているユーザーサポートを次にお示し致します。

 

    1)カウンセリング(無料)

        受講者の方のレッスンを充実させる為にとても重要な最初のジョブです。

        カウンセリングは日本人の学習スタイルや生活習慣などを知らない中国人老師に任せるので

       はなく日本人カウンセラーが行います。受講ご希望のお客様の中国語スキルをカウンセリング

       用のホームページ上にある老師の音声やテキストを使い細かくチェックしていきます。老師の

       顔写真も見れてレッスンへの心構えも整えて頂きます。

        つづけて中国語の学習方法について詳しく説明させて頂きます。漢字を知っている日本人が

       漢字を文字としている中国語を学ぶ際に、中国語の音を上手く記憶できない重要な弱点があり

       ます。この弱点を克服すれば比較的短期間で中国語の習得を進めることができます。脳の言葉

       を記憶する仕組みを研究しているカウンセラーが「なぜ」「だから」「こうする」の三段論法

       で合理的な説明をさせて頂きます。

        中国語の学習で大切なことは、漢字を知っている日本人の独特な学習方法を理解することで

       す。いきなり中国人老師に体験レッスンを申し込んで何をするのでしょうか? 老師のへたな

       日本語を聞いたり、老師が小学校の時に先生から教わったスタイルで(注意:中国の子供は、

       中国語を聞くことができるけれど漢字が読めないのです)、漢字を知っている日本人のあなた

       に、小学校時代の語文老師と同じように老師について中国語を読ませたりしても、日本人の中

       国語の上達は覚束ないのです。

        もしあなたが「どうしても中国語を思うように聞き取ることができない」と思われていれば、

       それは、決してあなたの能力が劣っているからではないのです。今までの学習方法に間違いが

       あったのです。その責任は、中国語の学習方法を教えてくれない教室の指導方針の誤りにあり、

       老師の指導能力の低さにあるのです。

        また、担当老師の音声録音で自習をすることはとても大事です。CDを聞くより有効な手段

       です。理由はカウンセリングで申し上げます。この必須の録音ソフトについても無料で入手で

       きる方法も説明申し上げます。

 

    2)体験レッスン(無料)

        体験レッスンの目的はお客様と老師との初期の相性をご判断して頂くものです。

        私どものすべての老師は、漢字を知っている日本人にどのように中国語を指導するかの教育

       を受けており、その方法と理論を知っています。指導スキルは、中国人の子供に語文を教える

       中国人のレベルを超えています。

        人は話す相手の相性により意識付けが変わってきます。老師を選ぶことは、習得の為の重要

       な要因なのです。

 

    3)ご入金報告書

        受講をお決め頂きましたら、次の四種類の書類をお送りします。

                1. ご入金報告書

                2. レッスン進捗表

                3. 細目

                4. サービスポイント規定

        次から順次説明を申し上げます。

 

        まずご入金報告書ですが、メールでお伝えした私どもの学費銀行口座にご入金を頂きますと

       次のような報告書をメールでお送りします。


クリックすると拡大されます

 

    4)レッスン進捗表

        レッスン進捗表は頂戴しましたレッスンのご予約日時をすべて記入してあります。予約でき

       るレッスン回数は無制限で、お申し込み時点ですべてのご予約を確定します。都度のお申し込

       みは必要ありません。ご希望の安定したスケジュールをお決めくださいませ。

        すでに確定したレッスン日時のご変更やお休みのご依頼もすべて私どもで記入してメールで

       お送りさせて頂きます。

        お休みは有効期間内であれば何度でも代講を準備させて頂きます。

        また、レッスンの内容や学習要件・注意事項などをあわせて老師自身が記入しています。


クリックすると拡大されます

 

    5)細目

        細目には、これから私どもの中国語教室でレッスンを進めて行く上での重要な決まりごとが

       書いてあります。

        返金方法や病気や海外旅行でお休みの時の有効期間延長など、受講者の立場を考慮した規則

       です。ぜひご一読くださいませ。


クリックすると拡大されます 

 

    6)サービスポイント規定

        受講者全員にサービスポイントが付きます。

        サービスポイントはレッスン料としてご使用頂けますのでぜひご利用くださいませ。サービ

       スポイントの獲得方法や利用、有効期限など詳細が書かれています。


クリックすると拡大されます

 

    7)レッスン前日告知

        レッスン前日には、次のような内容で翌日のレッスンのご案内をメールで差し上げます。

        [レッスンのご案内]

               ○○○○様

               いつも私ども中国語講座を受講頂きありがとうございます。

               あす2月11日(土)日本時間13:00(中国時間12:00)より孫老師のレッスンがあります。

               ご準備の上skypeを立ち上げお待ちくださいますようお願いします。
               このご案内メールは自動送信させて頂いています。
               誠に恐縮ですがご不都合がありましたらご連絡賜りますと幸いです。
               ありがとうございます。

               === ご注意 ===
               このご案内は毎回必ずお送りできるとは限りません。
               誠に恐縮ですが決められたレッスン日時はレッスン進捗表で管理されますようお願いします。
               =============

               DX Chinese
               大木
               11-02-10

        [お休みのご案内]

               ○○○○様

               いつも私ども中国語講座を受講頂きありがとうございます。

               = お休みのご案内 =
               あす2月9日(木)のレッスンはお休みです。続けて2/10(金)もお休みです。

               次回のレッスンを何卒よろしくお願い申し上げます。
               ありがとうございます。

               DX Chinese
               大木
               11-02-08

= その他の前日告知例 =

 

    8)さまざまなご相談にお答え

        受講者の方々には、インターネット回線の不都合や、レッスン内容の変更など、さまざまな

       ご意見ご要望が出てきます。これらすべにに対応させて頂きます。

        一例を次に掲載しますのでご参考にしてください。

           1. 学習サーポートについて回答(pdf)       

           2. テキストのご相談に回答(pdf)         

           3. 留学内容について回答(pdf)          

           4. インターネットの不調について回答(pdf)    

           5. サービスポイントについて回答(pdf)      

           6. パソコンで中国語の打ち出し方の回答(pdf)   

 

        
  Skype のダウンロードサイトへ        Skypeの画面左上のダウンロードをクリック

 

 

ご準備頂くもの

 

   1)ハードウエア

      1.パソコン インターネットに接続できるもの
      2.ヘッドセット(マイクとイヤホーン)
      3.ご必要なお客様はWEBカメラ 
          (ご自分の発音の口の動きや教材を先生に見てもらう必要のある方です)

   2)必要なソフト

     [必 須]
       1.Skype 
         中国と日本との接続確認はカウンセリングの時に日本人の大木が行います。講師の Skype
         アドレスは無料体験レッスンの時もしくはレッスンお申し込み時にお伝え致します。

     [あった方が良い]
       2.録音ソフト(フリーソフトがあります)

     [あった方が便利]
       3.ワープロソフト(MS-Word等)と中国語IME(パソコンで中国語を打ち出ことができる)
       4.音を編集したりするソフト(中国語の部分的な音を再生できる)


こちらに便利なソフトがあります

 



カウンセリングから無料体験レッスンとレッスンまでの流れ


   ご質問やご希望のある方メールをください。


ご返事を差し上げる内容見本です

親切丁寧に回答しますので中国語が始めての方で
質問だけでもお気軽にメールをお送りください


大木稔(おじさんです)
dxchinese1@gmail.com



ご返事を差し上げる内容見本です
[メール 例1]
  60分コースについて問い合わせしたいので、○○月△△日 00時 00分 に
  Skypeで話したいです。私のskypeのアドレスは返事が来てから伝えます。


        (または)メールで問い合わせします。
[メール 例2]
  私がもっている教材についてメールで問い合わせします。

         ---- ご質問の内容をお書きください ----


        (または)○○月△△日 00時 00分 にSkypeで話したいです。
             私のskypeのアドレスは ********* です。
コピー&ペーストでご利用ください


   カウンセリングを行います。(無料)

         Skypeで話しながらカウンセリングをご希望の方

         Skype でお話のできるご希望のお時間をご連絡ください。
         こちらの Skype のアドレスを連絡します。
         カウンセリングは日本人の大木が行います。

 

         メールでのカウンセリングをご希望の方

         メールでご回答申し上げますので何なりとご質問をお寄せください。


大木稔
dxchinese1@gmail.com

 

      <カウンセリングについて>

       カウンセリングは日本人で中国語歴二十数年の大木が致します。中国語を習得す
      ることが目的のカウンセリングですから初めて受講される時だけではありません。
      レッスンが始まってからも日本人の大木があなたをサポートしていきます。
       レッスンで講師に聞けなかった質問や進級のご相談、「つまずき」「飽き」「停滞」
      などの悩みまで
いつでも何度でも無料でご相談賜ります。いつもベストマインドで
      受講頂けるよう大木が責任をもってサポートさせて頂きます。
                              ※メール・Skypeでサポートさせて頂きます

       お客様の中国語スキルや矯正ポイントを知らないままにどんな老師を紹介させて頂
      ければ良いのでしょうか? それとも何も事情のわからないお客様が老師の写真を見る
      だけて適当に選べば済むことなどでしょうか? 日本人に対して上手に中国語が指導で
      きる中国人老師は実のところ多くはいません。老師という名を冠にして数を揃えただけ
      の講師にお客様が直接コンタクトしても、お客様の中国語の矯正方法がわからないまま
      にありきたりのレッスンしかできず、結局のところ能力を高めるのに時間ばかりを浪費
      されてお客様の習得への道を塞いでいることになります。
       中国語学習における最初のカウンセリングは非常に重要です。日本人カウンセラー
      がお客様の中国語スキルの現状を知った上でもっともお客様に適した老師に学習の方法
      を指導してこそ成長への一歩があるのです。漢字を知っている日本人の中国語学習は、
      その方法を理屈と共に理由もしっかり知っておくことがその後の中国語力の成長を促し
      習得へあなたを導きます。
       カウンセリングもしないまま教室側がお客様に中国人老師を選ばさせるのは、実
      に無責任極まりない態度であり教育とは言えずただの手配師です。手配師は、お客様の
      中国語の習得をまったく考えていなことが簡単に伺えるのです。
       私どもでは、カウンセリングでお客様の現在の中国語能力しっかりと理解した上で、
      ご希望をお聞きしながら最適な学習内容と講師を決めてまいります

       学習内容や教は個人レッスンですからこちらの準備したものをご参考にして頂き
      ながらご自分でご自由にお決め頂けます。お迷いの節はこちらより推薦させて頂きます。

       講師についても会話中心とか読解で語彙の強化などお客様のご希望により最適任者
      を紹介申し上げます。またいつでもご相談を賜り講師のご自由な変更が可能です。

       レッスンの期日や時間もお客様のご都合に合わせて決めさせて頂きます。また事前
      にご連絡頂ければ自由に変更が可能です。(すでに埋まっている時間はご容赦ください)

       接続チェック  お客様との Skype や MSN Messenger 等の接続チェックもカウン
      セリングの時に行います。WEBカメラのご利用をご希望の方はご準備ください。


       カウンセリングは個人レッスンのお申し込みの時だけではありません
      お客様が中国語を習得するために行います。個人レッスン期間中ご遠慮なくいつでも
      ご相談ください。カウンセリングはいつでも無料です。

 

   無料体験レッスン。

         無料体験レッスンをお勧めします。

         レッスン時間や回数は厳格に決めていませんのでお客様はぜひお試しください。

         体験レッスンの日時が決まりましたらレッスン用の Skype アドレスをお伝え

         します。

 

   個人レッスンの開始日がお決まりになりました。

         無料体験レッスンでご納得を頂ければいよいよレッスンを始めます。レッスン

         のご希望日時をメールやskypeでお聞かせ頂き日時を決めさせて頂きます。レッ

         スン日時が決まれば、こちらからレッスン進捗表(兼日程表)をお送りします。

  

       「レッスン進捗表」は毎回レッスンが終了後、講師が記入したものをメールでお送りします。
       学習したこと、良いところ、直さなければならないところ等をお知らせします。
       またレッスン日時の管理や変更確定のお知らせなどに使わせて頂きます。


(ご参考) ここに書いてあるレッスン内容は、本を伏せて講師の読む中国語を聞いてしゃべるを繰り返す
      学習方法の一つで、聞く力と話す力を同時に高め、脳の集中を促し中国語の記憶を深めます。

 


      大変恐れ入りますがレッスン料のご入金をお願い申し上げます。

      ご入金は日本国内にある銀行へのお振り込みになります。当方の銀行口座は

      受講をお決めになりました時点でご希望の次の銀行を申し上げます

      恐縮ですがお振込み手数料はお客様のご負担でお願い申し上げます。

       1.振込み手数料が不要の[新生銀行]からのお振込みが可能。

       2.振込み手数料が不要か安い [楽天銀行(旧名:イーバンク銀行)] と

         [ジャパンネットバンク] からのお振込みも可能。

      レッスン料を頂戴した後入金報告書をメールでお送り申し上げます。

       また、海外在住のお客様にはお客様に手数料負担が発生しない PayPal で

      のお支払いが可能です。PayPal についての詳細は次をご参考くださいませ。

 

   レッスンが始まります。

         決まったレッスン日時の開始5分前にはパソコンを立ち上げskypeが使用

         できる状態にしておいて下さい。講師が呼びかけるのをお待ちください。

        最初の日は大木も立ち会います。安心してパソコンの前でお待ちください。その後の毎回のレッスンに
        
お客様の skype に大木のアドレスが見えていなくても,大木はパソコンの前でいつもモニターしていま
        す(深夜帯は除きます)。 何かありましたらすぐメールをくださいませ。

          講師が呼びかけてこなかったら

               恐れ入りますが大木までメールを下さい。

 


     (レッスン期日や時間の変更

        レッスンのお時間はあらかじめ決めさせて頂いていますが変更は可能です。
        2日前
までにメーでご連絡ください。折り返しこちらより変更確認メール
        をお送りします。
        24時間以内にこちらからの確認メールが届いていない場合は、恐れ入りま
        すが再度メールをお送り下さい。

     無届欠席

        無届欠席は講師がパソコンの前で少なくとも30分は待ちますので受講され
        たものとして
扱われますのでご注意願います。

     講師ならびに教材の変更 

        レッスンの途中からでも講師や教材を変更することが可能です。ご遠慮なく
        お申し出ください。

お願い

お客様のお得な情報も詳細に記述していますので
ぜひをご一読下さいますようお願い申し上げます。

 

 

   レッスン内容の変更クレーム

         講師は全て中国人です。最初のレッスンには大木も立ち会います。

         勉強の進め方でお客様のご希望を講師にうまく伝えられないことがあったり、

         新たなご希望をお持ちになった場合や、講師と気持ちがうまく合わなかったり

         して個人レッスンに支障が出てきたなどの時はすぐに大木までメールをくださ

         い。講師のいない時間にゆっくりご相談させて頂きます。

 


dxchinese1@gmail.com



Copyright 2008 DX Chinese